ウェブマガジン・のたる

オール埼玉総行動

6月2日、JR北浦和駅近くの公園に1万2000人が集まり、「立憲主義を取り戻す!戦争させない!9条こわすな!6 […]


5.3憲法集会の会場後方からのレポート。さまざまの団体・地域から6マ5000人が集った。


MIC女性連絡会学習会=

2018年4月に発覚した、財務事務次官(当時)による取材記者へのセクハラ行為をきっかけに、聞き取りやWEBアン […]


MIC(日本マスコミ文化情報労組会議)が、FIGHT FOR TRUTH 知る権利を守ろう3.14首相官邸前行動を行った。マスコミ関係者が首相官邸前(国会記者会館前)で行動するのは初めてのこと。


2月24日の沖縄県民投票に応答して、埼玉からも意見を聞きますと呼びかけて行われたシール投票。若い人も参加した。


財務省の役人による取材中のセクハラをきっかけに、メディア界のセクハラ問題を考える動きが起きている。取材しながら。。掲載していく。1回めは、マスコミ関連組合連絡会が行ったWEBアンケート結果から。


参議院厚生労働委員会で審議中の「働き方改革」一括法案の中でも、反対の声が強まる「高度プロフェッショナル制度」に反対の声を上げるデモが行われた。仕事帰りのというタイトル通りに仕事帰りの人たちが三々五々集まってデモがスタートした。


2018年6月3日に行われた「6・3オール埼玉総行動」@北浦和公園(さいたま市)のフォトニュース。「立憲主義を取り戻す!戦争させない!9条こわすな!」を掲げた同集会には1万3500人(推定1万5000人)が集まった。住まいの地域の人と共に参加しながらの取材


全労連とアメリカSEIUが共同で行った、最賃・ディーセントワーク4.15グローバル・アクション@埼玉のフォトニュース。大宮駅前でアピール・リレートークのあとサウンドデモを行った。


  衆議院を通過した、「共謀罪」の廃案を求める人たちが、6月10日に国会周辺に集まりました。参加社は […]


「共謀罪」の衆議院通過をさせてたいとする日程が示され、その周辺の国会連続行動が行われている。5月12日は、国会議員会館前で昼夜の行動が始まった。


福島市内で開かれた、国と東京電力に原発事故の責任を求める集会が開かれた。福島の人たちの言葉を紹介。署名も始まった。


69回目の憲法記念日は、制定後初と言っていい起点の日となった。東京有明で開かれた健保集会には、5万人が集まった。


働く者の怒りを、スーツ姿で静かにアピールする「脱原発スーツデモ。7月12日は、1年11カ月で原発ゼロを停止させてしまった九州電力に対しての、緊急デモを行った。


東京・新橋周辺を、黒のスーツを着た人たちがデモをした。題して「脱原発スーツデモ」。200人を超える仕事帰りの人たちが参加した。


特定秘密保護法が与党の強引な採決により可決されてから約2週間経った。納得できない市民は、全国各地で声を上げています。12月15日には、川越市の繁華街で「世直しデモ」が行われた。


知人から、「スーツデモが呼びかけられている」と聞き、インターネットで検索して集合場所と時間を確認して新橋へ。すでに隊列は整列していたが、粛粛としていた。主催者発表で600人が参加。


10月13日に開かれた、No Nukes Day☆脱原発統一行動。日比谷公会堂で開かれた講演会には、内外合わせて4000人はいたもよう。その後のデモは、警官によって数百人ずつに分断して出発させるために、時間がかかった。