ウェブマガジン・のたる
フォトニュース:5・3憲法集会~戦争・原発・貧困・差別を許さない~@横浜
Categories: ニュース

 

5・3憲法集会

晴天に恵まれ5月としては暑い日差しのなか、爽やかな海からの風を受けて大集会(横浜・臨港パーク・主催:平和といのちと人権を!5・3憲法集会実行委員会)が催されました。
3万人は集まっていたでしょうか?

 

オープニングステージ

オープニングステージ

 

澤地久枝さん

澤地久枝さん

メインステージでは、雨宮処凛・大江健三郎・樋口陽一・澤地久枝・香山リカ・落合恵子など呼びかけ人各氏や山本太郎参議院議員、民主党・共産党・社民党・生活の党・山本太郎となかまたち、沖縄の高里鈴代氏のスピーチが続きました。大江健三郎氏をはじめ、全員が現政権のありように非常に危機感を感じている。その話には、会場から何度も拍手がありました。

 

5・3憲法集会

5・3憲法集会

会場は、木立の中まで大勢の人。参加団体の各ブースも賑っていました。

大江健三郎さん

大江健三郎さん

大江氏は、スピーチの最後に今回の集会のメッセージを読み上げました。

 私たちは
「平和」と「いのちの尊厳」を基本に、日本国憲法を守り、生かします。
集団的自衛権の行使に反対し、戦争のためのすべての法制度に反対します。
脱原発社会を求めます。
平等な社会を希求し、貧困・格差の是正を求めます。
人権をまもり、差別を許さず、多文化共生の社会を求めます。
私たちは、これらの実現に向けて、全力でとりくみます。
いま、憲法は戦後最大の危機の中にあります。
全国に、そして全ての国々に、連帯の輪を広げて、ともにがんばりましょう。

【2015年5月3日撮影・文=川越やよみ】