ウェブマガジン・のたる

新型コロナウィルス感染症対策で支給される給付金・細湯では、フリーランスで働く人が対象にならないものがある。同じ泰樂人として補償をとの要請の紹介、


財務省の役人による取材中のセクハラをきっかけに、メディア界のセクハラ問題を考える動きが起きている。取材しながら。。掲載していく。1回めは、マスコミ関連組合連絡会が行ったWEBアンケート結果から。