ウェブマガジン・のたる

マンションの下の電線にいたチョウゲンボウの朝食はアブラゼミ。近くで営巣しているもよう。


埼玉県川島町・東松山市・さいたま市で撮影した鳥たちの写真。酉年掲載第1弾は、やはり鳥で。撮影者のネイチャーカメラマン・松岡純一さんの撮り始め


今年も、家には営巣しませんでしたが、近所でカワイイ姿を撮影。


都内と埼玉県内で撮影した野鳥2体。2枚ともコンパクトデジタルカメラにて撮影。


3月17日掲載(撮影は16日)のフォトニュースの舞台・芝川第一調整池へ再び行って撮影。コガモ3態、カンムリツブリの夏羽・冬羽など見もの満載。


東川口の芝川第一調整池にて撮影。大砲レンズじゃないと撮れない場所。


秋ヶ瀬公園(さいたま市)の鳥たち。平和な情景。ニュースにはならない鳥たちばかりだが、可愛いので癒される。


ウソ(オス)食事中

2日間近所で取材しただけだが、思いのほか多くの野鳥に出会った。冬場の食糧が乏しく、都市に下りてくる種類が増えたということだろうか。