ウェブマガジン・のたる
フォトニュース:1DAY・高江からの小さな発信~高江がこんな光景になるなんて
Categories: 文化・アート

 

はじめに
高江は、沖縄北部の東村(ひがしそん)のなかの小さな集落。7月22日、2カ所目のオスプレイパッド建設を強行されました。沖縄県外からの機動隊が高江を守ろうとする市民をなぎ倒すように排除しました。

オスプレイパッドは、米軍と現政権以外、誰も望んでいないもの。森を壊し、生き物を追い出し、住民たちの人生を傷つけます。

高江から

7月28日から8月1日までの5日間ですが、高江から、報告をします。小さな発信が誰かにとって貴重な情報になるように。誰かの気持ちをゆさぶれるように。

高江から

7月28日から8月1日までの5日間ですが、高江から報告をします。小さな発信が誰かにとって貴重な情報になるように。誰かの気持ちをゆさぶれるように。

高江から

ゲート前につねに立つのはアルソック。機動隊はクーラーのついた車の中。排気ガスがずっと出てる、とても臭いし気分が悪くなります。

N1ゲートだけでなく、すべてのオスプレイパッド建設予定地に通じるゲートに立ちはだかる…。あなたたちが守っているのは米軍基地だよ?

 

高江から

高江が、こんな光景になるなんて…。【やまだせいが】