ウェブマガジン・のたる
イベント情報:沖縄を見る・聞く・伝える・考える上映会@ギャラリー南風
Categories: イベント

上映会チラシ表

6月から3回にわたって貴重なドキュメンタリー映像を見る会が開催されています。会場のギャラリー南風(みなかぜ)は、昔の蔵の建物を再生したカフェで、店主の山田ちづ子さん心づくしの沖縄料理が味わえます。日ごろはギャラリーとして、建物内で手工芸品や絵画などの企画展も行われるほか、コンサートやパソコンの会など様ざまな企画を運営しています。

「沖縄を見る・聞く・伝える・考える 上映会」は、琉球王国の時代から「沖縄戦」で9万人の犠牲者を出した太平洋戦争、そして基地問題に揺れる現在までをシネマ沖縄やNHKスペシャル・沖縄テレビなどの貴重な映像作品で知る会。映像鑑賞の後は参加者交流会も行う。

自身が沖縄出身である山田さんの「歴史・文化・社会・政治など様ざまな角度から沖縄を考えて行こうと思っています」という想いを込めた上映会で、毎回上映前には南風三線教室生徒による三線の演奏も行われます。

*午前11時30分から午後2時30分までランチ(沖縄料理)あり。

 

第1回上映作品「江戸上り」(シネマ沖縄)

<開催情報>

第1回=終了。6月16日午後2時15分から
上映作品:「江戸上り」(シネマ沖縄)/NHK・BSスペシャル「戦争を知らない子どもたちへ もと少年兵の告白」

 

第1回上映作品=NHK・BSスペシャル「戦争を知らない子どもたちへ」

 

第2回=7月21日午後2時15分~からNHKBSプレミアム
上映作品;「笑う沖縄 百年の物語」(NHK沖縄)/NHKスペシャル「沖縄と核」

第3回 8月18日午後2時15分から
上映作品:「生まり島ぬ言葉忘ね 国忘ゆん」(沖縄テレビ)/NHKBSプレミアム「美ら島賛歌 あたらしい沖縄のうたを訪ねて」

■ カフェギャラリー南風ウェブサイト

問合せ先:「市民カフェ・みな風」事務局
Eメール:chizuko.minakaze.0913@gmail.com
電話・FAX:048-794-8852
住所:さいたま市中央区本町西2-2-24