ウェブマガジン・のたる
フォトニュース:STOP!「秘密保護法」11.21大集会@日比谷野外音楽堂に1万人
Categories: ニュース

 

先導車の1台

先導車の1台

 

 

stop秘密保護法

 

 

stop秘密保護法

 

臨時国会で審議中の「特定秘密保護法案」の廃案を求める人たちが11月21日、日比谷公園に集まった。集会会場の日比谷野外音楽堂は開会前に満員札止め状態で、場外も参加者で埋め尽くされた。デモ出発前に参加者1万人と発表された(STOP!「秘密保護法」11.21大集会主催)。

 

デモの先頭左から2人目は作家の落合恵子さん

デモの先頭。左から2人目は作家の落合恵子さん

 

新聞労組も「特定秘密保護法反対の声明を発表している

新聞労組などマスコミ・メディア関係者も「特定秘密保護法」反対の声明を多数発表している

 

国会要請デモ出発。先頭付近

国会要請デモの先頭付近

 

約1時間の集会終了後、同公園から国会に向けたデモが出発した。主催者の予想をはるかに超える参加者で、当初予定されていた隊列を変更して、待機していた人たちを先頭集団に歩き出した。

 

衆議院議員面会所前で要請を受ける民主・共産・社民各議員団

衆議院議員面会所前で要請を受ける民主・共産・社民各議員団

 

参議院議員面会所前

参議院議員面会所前

 

stop秘密保護法

先導車のスピーカーから聞こえるシュプレヒコールに続いて声を上げながら歩いたデモ隊は、国会に近づくと肉声で「戦争反対」「秘密法反対」と言いながら議員面会所を目指した。同所前には、民主・共産・社民の議員団が並んで出迎え、要請を受けた。

デモ参加者からは、「廃案!」「裏切るなよ」「頼むよ」の声が。議員も手を振って応え、市民と一緒にシュプレヒコールを上げた。

集会参加を呼びかけるチラシ

集会参加を呼びかけるチラシ

 

本法案の提出の張本人である安倍晋三首相や与党の面々は否定するが、この私も真っ先に逮捕・検挙されることになるであろう「特定秘密保護法」。記者の大先輩である西山太吉さんのことを「判例」としか表現しない某大臣。審議を拒否している与党委員たち。こんな程度で通されてはたまらない法案なのだった。                                                【写真・文=宮沢さかえ】