ウェブマガジン・のたる
フォトニュース:2DAY・高江からの小さな発信~人手と報道が必要
Categories: ニュース

 

高江から

 

工事車両は、朝8時から10台やって来ました。(現場にはいませんでしたが)高江のやんばるの森の中はコンクリートの道路などなく、土砂が崩れやすくなっています。だから今やっているのは、工事車両が入れるような補強ということ。

 

高江から

 

その工事車両も、人が集まらないと止めることはできません。

 

高江から

 

だから、ゲート前で懸命に言葉・表現で抗議します!「森を壊すな」「オスプレイくるな」

 

高江から

 

N1オスプレイパッドを作るための入り口はもうひとつ、N1裏という所があります。ここにもテントを張って24時間体制の座り込みが続けられています。ここのテントに、「8月5日までに立ち退け」と通告が出されました。

 

高江から

 

高江では、その5日から6日に日付が変わるところから、週明けまでを‘Xデー’として警戒しています。この日に多くの人が来られれば、機動隊たちを追い返すことができます!

高江には今、人手が必要です。
そして、報道が必要です。

 

高江から

 

高江をなんとか守りぬきたい!!!
そのためにやれることは、あるはず。頭を使って、足を使って、まわりのみんなと知恵を絞り力を合わせて。【やまだせいが】

 

高江から

 

※赤は建設予定地です(N4は建設されてしまいました)。辺戸岬への矢印に近い白丸がN1ゲート前、点線でつながっている向かい側の白丸がN1裏です。

■ フォトニュース:高江からの小さな発信