ウェブマガジン・のたる

脱原発は経済成長のチャンスと訴える原発ゼロノミクス。キャンペーン立ち上げシンポジウムが行われ取材した。アベノミクスに対抗するごとく原発ゼロノミクスを提唱する。原発問題は経済問題とし、近く予定されている選挙では民意が反映されるようアクションを起こす予定。


スペースムーン代表・村上さん

東京・江古田にあるギャラリー・ペーパームーンで、「脱原発アクション写真展」が開催されている。当初、9月11日から29日までの開催予定だったが継続の要望が強く、年内いっぱい開催されることに。金曜デモの帰りに参加者が立ち寄ったりするサロンのようになっている。


官邸前抗議120910

3.11フクシマ事故から1年半。事故対策も補償も進まない中で、原子力規制委員会の発足が予定されている。その人選案撤回の声が高まっている。9月10日は、首相官邸前に大勢の人が集まり、声を上げた。その後はウォークへ。しかし、プラカードは下げるように警察指導があった。


人事案撤回要請行動

原子力規制委員会人事案が出てからは、金曜デモで撤回要請も行われている。9月7日には合同庁舎前エリアが設けられ、人事案撤回を求めた。


文科省前

毎週金曜日の首相官邸前デモは、恒例になっていますが、8月3日には文科省前に福島の人が来てアピールをしました。その後、官邸前に向かいましたが、反対方向に誘導され国会議事堂前に着きました。そこにはファミリーエリアがあり、デモに集まった人が憩えている感じでした。


さよなら原発10万人集会

首相官邸前デモが10万人を超え続けている中行われた、さよなら原発10万人集会。動員などがないも特徴の1つだが、この集会には、労働組合も多数参加した。原宿駅から代々木公園までの道路は人でいっぱいだった。


首相官邸前抗議デモ7月6日

20万人とも言われる参加者があった翌週の官邸前抗議デモは、国会議事堂前駅の出口が一部(後に全部)封鎖され、道も迂回するように指示。まるで警察主催のようだった。7月6日の速報。


総理官邸前交差点

3月から毎週金曜日に行われてきた首相官邸前抗議デモは6月22日に4万5千人に達した。次は10万人で との呼びかけに応えた人達が29日、首相官邸前に集まり交差点を埋め尽くした。


とめよう原発!川越デモ

小江戸川越での「とめよう原発!川越デモ」。120人が参加したが、中高年中心。市民の反応もいまひとつの感が。節電を忘れ、言葉に慣れてしまったのか?


さよなら原発!福岡デモ

福岡で開かれた「さよなら原発!福岡1万人集会」には、1万4000人が集まった。曇り空だったが、子どもから大人まで参加した。


経産省キャンドル包囲

                         フクシマ原発事故から8カ月後の11月11日、経済産業省を10 […]


全国の女たちの座り込み

福島の女たちに続け と全国の女たちも経産省前に座り込んだ。穏やかで和やかな現場だった。ヒロシマの女たちは横幕を持って参加。


原発のない世界を求める大行進

10月1日にアメリカで起きた反原発デモに呼応したアクションが東京・渋谷で開催された。首都圏反原発連合が主催


原発さよなら@埼玉・川越デモ

海がなく、原発も火力発電所もない埼玉で反原発デモをやろうと考えた4人が呼びかけて始めたデモの2回目。200人でスタートが250人に。


経産省を囲もうアクション

今の子どもたち、これから生まれてくる子どもたちは、放射能から避けて通れない。大災難を受けている。


東電・経産省前アクション

                  7月22日、東京電力本店前と経済産業省前で原発事故に対するアクションがあり […]


おりがみメッセージ

              おりがみにメッセージを書いて、福島の子どもたちに届けよう!と呼びかけるアクションが […]