ウェブマガジン・のたる

伊香保温泉にいたイワツバメ。もともと岸壁に営巣していたが、最近では橋脚や壁などにも巣を作っている。


2017年の家ツバメ情報。以前、営巣していた場所だが、今年は休憩に来ているだけのようだ。


ツバ夫1人で何したい?(5月11日掲載)の後に、彼女を説得して巣作りを始めたという報せが届いた。ツバメシリーズとしてお届けする。


多分夫ツバメが一羽だけで棚に寝ているが、巣を作る気配はない。どうしたいのでしょう?


今年も、家には営巣しませんでしたが、近所でカワイイ姿を撮影。


産みたて卵

昨年に引き続き、ツバメシリーズ始まります。金環日食も当然ながら撮りました。


帰ってきたツバメシリーズ〔6〕

  ダイブだぁ    今回は、1回目の子どもたちが中心です。みんな仲良して、いつも一緒に飛び回っています。  […]


ツバメシリーズ〔最終回〕

   20日から親が巣立ちの催促を始め、22日早朝4時30分ごろ野良猫警戒音で起こされたのを機会に、一羽ずつ人 […]


ツバメ0614

   ツバメシリーズ〔4〕にはたくさんの写真が届きました。名場面ぞろいですので、説明抜きで写真をご覧いただきま […]


ツバメシリーズ0604

              無事に5個の卵が孵化して、親ツバメは餌取りに大忙し。    片方が虫を追って飛び回 […]