ウェブマガジン・のたる

さいたま百景選定市民委員会主催の巡回ツアー、毎回、目的とテーマを持ってある地域を歩く。第20回は「緑区の住宅地。筆者の住区だが、新鮮な感覚で歩くことができた。


埼玉県川越市で開催された原爆絵画展。その中で、被爆者が体験を話す会があった。14歳で被爆した今村英夫さんの体験談を要約し、展示会がと合わせて紹介


参議院厚生労働委員会で審議中の「働き方改革」一括法案の中でも、反対の声が強まる「高度プロフェッショナル制度」に反対の声を上げるデモが行われた。仕事帰りのというタイトル通りに仕事帰りの人たちが三々五々集まってデモがスタートした。


「共謀罪」の衆議院通過をさせてたいとする日程が示され、その周辺の国会連続行動が行われている。5月12日は、国会議員会館前で昼夜の行動が始まった。


2015年8月30日、国会議事堂前が人で埋め尽くされた。当初、警察によって止められていた通行路の誘導が崩れ、道路に人があふれてたちまち広場と化した。


フューチャーセッションin大宮

住んでいるまちをもっと知りたい!住んでいるまちにもっと参加したい!住んでいるまちをもっとよくしたい!さいたま・大宮のひ(038・3月8日)に映画「商店街な人」を観て、地域にもっともっと参加していってほしい。のたるも共催。


〇三八手ぬぐい

「大宮をもっと楽しくプロデュース」をキーワードに活動する有志のグループ・大宮ぷろでゅ~すは、038=大宮 をキーワードに、大宮を楽しむ企画を展開中!038Cafeで見かけたメンバーが楽しんでいるようすを見ると、きっと何かが始まりできていくことは間違いなし。


ジンチョウゲ

3.11の大地震・津波・原発爆発。 傍観者で済んでいたブラウン管の向こうの大事件は、私の問題となった。


清水勇人さいたま市長

2012年のさいたまシティマラソンは、「被災地の復興を願って 心はひとつ ともに明日へ」をテーマに、3月11日に開催された。スタートとゴールになったさいたまスーパーアリーナには、1年まえに福島県双葉町から町の機能ごと移動してきた場所。「あの日を忘れないために」ひにちと場所が設定された。市長自らハーフコースに参加し完走した。


アートフルゆめまつり2011

さいたま市大宮区で開催された、「アートフルゆめまつり」は、みんなが主役・音楽や文化があふれる新しいまちづくりを提案している。


原発さよならデモ@浦和

原発さよならデモ@浦和が行われた。埼玉県庁・各政党県本部の周辺での原発デモは珍しい。


土壌汚染調査をした市民

放射能測定 市民


放射線測定量

川根眞也 原発 放射能 測定データ


文科省前

原発 文部科学省 要請行動


文科省交渉

                      5月23日朝福島を発った100人がバス2台で文部科学省(東京都千代 […]