ウェブマガジン・のたる

世界最大の日本映画祭=ニッポンコネクションがフランクフルト市で開催される。映画の上映だけではなく、広く日本を紹介し体験できる内容のイベントになっている。


フランクフルトで開催される、第16回日本映画祭「ニッポン・コネクション」の紹介。今年は、本紙でもで紹介した「牡蠣工場」(想田和弘監督)が上映される。


第15回日本映画祭ニッポン・コネクションの情報。2014年から、開催地フランクフルトからリリースが届いている。同映画祭は、上映だけでなく日本文化を紹介する企画があるのも特徴。


1999年、映画を学ぶ2人の大学生によって企画・立案された日本映画祭「ニッポン・コネクション」(開催地=フランクフルト)の案内。今では、日本以外の国で開催される最大の日本映画祭になっている。