ウェブマガジン・のたる

反レイシズムのアピールをするイベント。韓国に携わる有志が企画したもので、収益は、ARIC(反レイシズム情報センター)に寄付される。


韓国のGDP(国内総生産)の2割を占める、サムソン電子。その半導体工場で働く人たちの労災裁判を描いた映画。日本国内3ヶ所で上映されるが、今回の上映権ではこの3回のみとなる。


1948年4月3日。南北に分割統治されていた南朝鮮だけの単独選挙に反対する済州島島民たちが、武装蜂起した。暴徒とみなされた人びと3万人が犠牲となり、日本に逃げてきた人も多い。済州島出身者によるオールスタッフン・キャストで映画化。