ウェブマガジン・のたる

福島の農家が作った苗

3.11以後、首都圏に住む人のお腹は北関東や東北の野菜が満たしていることがわかった。原発事故の問題も、福島だけの問題ではない。そこで、考えたのは福島の農家が作った野菜の苗を他の場所で育てること。


名知仁子(なち さとこ)さん

「女性の外科医はいらない」「女医さんに看てもらいたくない」と言われ、「女医さんだからよかった」と言われるようにと心がけてきた女医・名知仁子さん。現在は、ミャンマーにクリニックと菜園を作り、伝染病や乳児の死亡率低下、栄養改善に取り組む計画を立てている。


樋口健二講演会チラシ

報道写真家・樋口健二さんを迎えて、福島第一原発事故の実態を聞き、二度とこのような事故を起こさせないためにも、原発を稼働させない・海外に売らせないことを考える講演会を開催。ウェブマガジン・のたるが田団体と共催、週刊金曜日・協賛。


ガーデンマーケット

草加せんべいの庭(埼玉県草加市)で「第1回ガーデンマーケット」が開催された。マーケットでは、元力士によるちゃんこ鍋や中華おこげスープが出店していた。


たべものや 月のうさぎ

有機野菜にこだわる「たべものや 月のうさぎ」。原発事故後は深刻。でも、長く・しぶとく・したたかに続ける と店主の大野としこさん。


四快のすすめ

    〔内容〕  「快」より始めよ!  時代がいかに変わっても「ヒト」は動物。  「身体にいいこと」を忘れて […]


フードバンクシンポジウム

3.11の震災支援で食糧支援の大きな役割を果たしたフードバンクのシンポジウムが開催された。シンポジウムでは、活動報告と合わせて今後の課題・可能性も語られた。


膝子コスモスまつり

さいたま市郊外の見沼田んぼの真ん中で開かれた膝子コスモスまつり。地元産野菜の販売も。


食の和の集い

味噌を楽しむ集いが開かれた。味噌は美味しいだけでなく、健康に良い効能がたくさんあるという。また放射能にも効くという報告も。


Mocca

壁面緑化レストラン


こぱん

             久しぶりの外食。姉夫婦と行きました。カントリー風の建物。1階はお店、2階は住まいのよ […]


ベラルーシ共和国汚染地図

川根眞也 放射線 内部被ばく


空間放射線量

川根眞也 放射能 放射線種


銀河プラザいわて・試食販売

   岩手県のアンテナショップ「銀河プラザいわて」を訪ねました。のたるに寄稿している木売内工房の木村和也さんか […]


大河原さんと井出さん

 4月22日に紹介した、NPO法人セカンドハーベストジャパンのスポンサーでもある日本ケロッグ合同会社(以下日本 […]


セカンドハーベスト・ジャパン事務所

 セカンドハーベスト・ジャパン(以下2HJ)は日本初のフードバンクです。セカンドハーベスト(2度目の収穫)を提 […]


福島物産販売

 交通会館前(JR有楽町駅前)の通路では、よく各地からの産地直送野菜類を販売しています。 今日は「がんばる福島 […]